feedback

【生徒さんからの感想】

数か月前、役員会議で発表する自分の声を録音で聞き、まあ、何と自分の喋りっぷりの軽いことか。と、思った日が少し懐かしくあります。 

ここまで三か月、山田先生に毎回いただく指摘、コメントは、いつもナルホド!と思わされてきました。

 「声(音)は表現の一部でしかない。」なるほど。毎回鏡を見ながら、また客観的なコメントをいただきながら、歌い、話す。社会人生活で初めての機会でした。

俳優堺雅人さんの説得力ある演技。有名な経営者が如何にプレゼンテーションの準備に時間を使っているのか(演じているのか)。たくさんの「ナルホド」がたまってきました。

首を伸ばす。足の裏は母指球あたりの重心で、という自分なりのスタイルが無理なく慣れてきた感があります。 

一方で、声に響きをまとわせる。重りを付ける。これは歌うことが好きな私には、実感を得るのが難しくもありましたが、シンプルに楽しい練習でありました。個性を強みに出来たら、どんなに楽しいでしょうか。 

そして、少し良い声が出てるかなと思い始めていました矢先、3か月目、いただいたコメントは、かなり意外でした。「60%のエネルギーで。」 ど真ん中に、はまった感がありました。

「丁寧に、抑えて、丁寧に、抑えて」という意識が、まさに、私が“演ずるべき”ベクトルであったようです。 

また、「笑わなくていい」という指摘も、助けになる言葉でした。ともすると、眉毛がへの字になって、困った顔になるのは、レッスンで気づいた点でありましたが、眼に(眉に)力を入れて話すほうが楽な私にとって、それがプラスに働くのは嬉しいご指摘でした。 

年末、年始にかけて、人前で話す山場が幾つかやってきます。本番でどんな気づきがあるか、楽しみになってきました。 

(40代男性、管理職)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ボイシーズに通い始めて、およそ3ヶ月になる今日。
先生に言われ続けてきたことを一つ体現できたので、成長記録としてこれまでのレッスンを振り返ります。

「ボイシーズで学びたいことは?」という問いに対して「自分の声の特徴、人前で話すときのコツ、きれいな英語の発音など」というざっくりした回答で受講し始めた私。この頃はまだ、自分の厄介な癖と向き合うことになるとは思っていませんでした。

先生はいつも、私のことを「笑顔の人」とおっしゃいます。今まで出会った人たちにも「いつも笑ってるね」と言われてきましたし、自分でもよく笑うほうだと思います。

でも、緊張を強いられるような場面では、表情も動作も強張ってしまい、人から注目を浴びた状態で何かをするのが苦手です。また、表現している人を観るのは大好きですが、自分自身が演じたり表現することは照れというか抵抗があり、あまり得意ではありませんでした。

そんな自分ですが、レッスンでは先生が明るくパワフルに誘導してくださるし、程よく負荷をかけてくださるので照れている余裕もなく 笑、毎回とても楽しくレッスンを受けていました。

…が、私はレッスン中、つらそうな表情ばかりしているらしい…。新しい歌を覚えるときや、思うように声を出そうと試行錯誤しているときなど、必死な表情が顕になる癖がついていたんです。

楽しい歌を楽しい気持ちで楽しそうな声で歌うのに、表情がしんどそう…という不自然な状態から抜け出すことができず、先生から「笑顔〜!」と指摘され「うわー、またしかめ面やってしまったー!」というのを何度も何度も繰り返しました。

「しかめ面で魅力が台無し!」と指摘され続けることで「笑顔は本当に自分の良いところなんだなぁ」と実感するようになったことは、今思えば面白いなと思います 笑

何回目かのレッスンで「自然体でいるために、演じることが必要なことがあるんだな」と気付いてから、「意識できるようになれば変われる」と思っていたのですが、これが甘かった…。気付いたからといって、ちょっとやそっとで変わるような癖ではありませんでした。

それでも先生は「今まで通りだったら、癖は直りません。そのくらい頑固なものを“癖”というんです」とおっしゃって、何度も何度もいろいろなアプローチや比喩をもって、癖の扱い方を教えてくださりました。

そして今日。「“総力戦”で表現する技」というイメージをインプットされ、大袈裟かな?と思うリミッターを外すことができ(それがあったことにも気付いていなかった)、いつもよりも集中して笑顔を意識して歌ったところ、やっと合格ラインに達することができました。

意識しただけではまだ足りない。気を抜かないで工夫して「“総力戦”で表現する技」を身につけることで、緊張状態でもいつもの自分の良さが出せるようになる。それが、やっとわかりました。

今まで意識も工夫も全然足りてなかったと気付いて愕然としましたが、ここがやっとスタートライン。 前よりも自分で表現してみようという気持ちになったので、伸び代を信じて挑戦してみようと思います。

先生、いつもいつも、熱のこもったすばらしいご指導ありがとうございます。 これからもどうぞ、よろしくお願いします! (30代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〜音がでます〜 『デイドリーム・ビリーバー』 -アカペラ版. 練習2日目- 山田先生は私にとっての 歌に関するお父さん、もしくは兄貴です(^^) 2月頃より、ご縁あり毎週教室に通っています 山田先生は、大学に入ってから。 やっぱり音楽が好きだったと気づいて。 音大に入り直し(・・それで入れるのも凄い!) アメリカに留学されて。 ご卒業後の最初の職場は。 アメリカで大ヒットを量産していた 超有名スタジオで。その時の 上司がボンジョヴィ兄弟って、❗️❗️ 培われた確かな耳や、 素材の活かし方のご経験、 音楽への深い理解をもとに。 音楽自体・曲・世界観などの 理解も深めながら、 シンガーの表現を勉強でき、 では自分はどう表現するのか。 ・・・そんな事たちの勉強として 私は”歌”の目的で通っています。 とっても”上質な”レッスンです❗️ しかも楽しいです。 音楽への愛が溢れてます❗️ そして。もちろんプレゼン等の目的で 大企業の経営者、アナウンサーさん、 俳優さん等も、もちろん一般の方も 教室に来られています。 その人のもっている音色音質のいわば、 『ストライクゾーン』を見わけて。 その人のキャラクターにも合わせて、 それを活かすレッスン、選曲、 演出アドバイスもして頂いてます。 そしてそのストライクゾーンも 広げて行ってくれます。 私も広がりつつあります、いつのまにか(笑) いっつも生徒の事を自分事として、 一番その人に伝わるような表現を考えて、 レッスンしてくれます。 いっつも練習を横で聴いている ご愛犬のダスキンも可愛いですよ❗️(^^) ちょっとアカペラとしては 歌い過ぎやもなので。 ○○を維持向上させながらの、 引き算的プロセスがこれからです(^^) 本日もその練習でした☺️❗️ アカペラならばupして大丈夫?(笑) おヒマなときに聴いてやって下さい星野慎さんの投稿 2019年10月17日木曜日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

高校のときに1年アメリカに留学していたものの、会社で英語で話すたびに「何言ってるのかよくわからない」と言われ、ずっと英語の発音に特化して教えてくれるところを探していました。

山田さんとはひょんなことから出会い、まずはと体験レッスンに行ったところ「あなたの問題は発音じゃなくて発話!」と言われ、びっくり。 さらにレッスン中に歌うのにもかなり抵抗があったのですが、「歌はツール、目的はビジネス・プレゼンテーションがうまくなること」という先生の考えならまだいいかなと思い、受講しはじました。

初回レッスン時に「3ヶ月経てば誰もが変化を実感する」と言われていたのですが、3か月経った今、まさに自分の成長と変化に驚いています。 つい先日もとても大事なプレゼンがあったのですが、同僚はもちろん、上司やクライアントも大絶賛で、プレゼンが苦手だった過去が嘘のようです。

また現在は英語にフォーカスしてプレゼンを練習しているのですが、英語ならではのクセやコツがわかってきたことで、外国人の同僚から聞きかえされることもほとんどなくなりました。ボイシーズでのレッスンを通して、私の英語の問題は発音にあったのではなく、抑揚のなさが原因だったことに気付きました。日本語と英語で意識するポイントの違い等も教えてもらい、毎回目からウロコです。

言語関係なくプレゼンテーションをする機会のある仕事についている人は、全員ボイシーズのレッスンを受けることをオススメします〜絶対後悔はしないはず!笑

鈴木 晶子
(鈴木章子さん)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今まで、ボイストレーニングなるものを
1度も受けたことのない私…
初めて受けるところは大事だよね、と
考えていまして。

この帰省のタイミングで、思い切って
山田さんのところへ予約を入れたのでした。

FBでは繋がっているものの、お会いするのは初めて。
少々緊張しましたが、いつものそのままの、
笑顔の素敵な優しい山田さんでした。

レッスンを受けて、自分でもまとまっていなかった
パフォーマンスに対しての疑問が、全て解決されました。

経験と体感から、持論として持っていた魅せ方、
自然と出てくる振る舞い、佇まい

その中に入れた時こそ、自然に歌えたのに
そこを信じきれなかったのですが、
それでいいんだよ!と教えて頂きました。

それは、大変素晴らしいアドバンテージだと。

他にも専門的な喉のつまらない方法などを教えて頂き、
予想していなかった角度からのご指導ばかりで
大変勇気づけられました。

声や容姿を、美しいとたくさん褒めて頂いたのも
本当に嬉しかったです。

普段受け取れないことも多いのですが、
山田さんの言葉と真っ直ぐな眼差しから
そのまま心の中に入ってきました。

短時間でも、簡潔に分かりやすく
そして熱く教えてくださる教室です。

そして可愛いダスキンくんもいます!
犬付きボイトレはきっとここだけ

受けた後はホッとして胸が開いて
1番そうしたかったのに、許しきれていなかった
『優雅にふるまう』ということを、自然としている自分がいました。

歌を歌う上で、パフォーマンスをする上で、
私にとって1番大切なことを教えて頂きました。

シンガーの方はもちろん、
声を出すことに関して疑問がある方、
問題を抱えている方、ぜひぜひボイシーズへ!
解決すること間違いなしです!

レッスン前と後の写真。
私の笑顔がスッキリ感を物語っています。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2回目のレッスンが終わった感想です。自分の声の変化にただただ驚いていて、うまく言語化できるかわかりませんが、とりあえず、書いてみます。

体験レッスンでご指摘を受けた息漏れ声。ずっと自力でなんとかしようと思っていたけど、全然うまくいかず。

それが2回目のレッスンにして、ほぼ克服でき、先生も私もびっくり。笑

先生の適切なフィードバックとご指導のおかげです。感謝してもしきれません。

「どうしてこんなにすぐに変化が出たのか?」 と自分に問うても、やはり 「ボイトレがよかったから」 としか答えられないので、とりあえずボイトレのここがいいな!って感じた点、たくさん書いてみます。

・ダスキン(犬)がかわいい
・レッスン部屋の開放感
・先生のフィードバックが非常に適切そしてわかりやすい!
・レッスンがちょっと難しい!くらいの難易度でわくわくする
・全体的な雰囲気がよい。
・単純に楽しい
・先生の熱意と温厚な人柄。親身に相談に乗ってくださるところ
・やっぱりダスキンがかわいい

などなどなど。 あげだしたらきりがないですが、本当にここにたどり着けてよかったなあと、思います。これからも、どうぞよろしくお願いします。^^

(本城ゆみさん、20代シンガソングライター)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

長年、自分は歌が得意でないからというコンプレックスがあり、カラオケとかの場所はなるだけ避けてきました。また、自分の声にも、そこまで自信がなく、プレゼンやプライベートの会話の場でも、自分の声が通らないために、聞き手に負荷をかけているのだろうというのは感じていました。

そのときに、友達からボイストレーニングを通うという話を聞き、このタイミングで、自分も長い間のコンプレックスを解消したいと想い、自宅近くの山田先生を探し、レッスンを開始しました。

人前で歌を歌うことに緊張感はあったのですが、レッスン自体は、トイプードルの出迎えや、先生の人柄もあり、非常に和んだ雰囲気で受けることができました。

一方で、その指導方法は理論に裏付けられた説明で、ロジカルでないと受け入れることが難しい自分にはとてもあったものでした。

レッスン2回目にして、とても大きな変化がありました。低音がうまく出せないために、高音に逃げて音がとれないという課題があり、課題曲の「宇宙戦艦ヤマト」のような音域の幅が広い歌は、音をとるのがとても苦手でした。

先生の指導で、片耳を閉じて歌ってみるという練習を試してみたところ、先生から高音、低音ともに出て、歌っている姿もとてもかっこいいと、絶賛してもらうことができました。通る声が出ているといわれ、今まで、歌や声で褒められたことがない自分にとっては、とても感動する体験でした。

先生から、2回という短いレッスンで劇的に改善した理由は、今まで 「聴く」ことができていないことから、音のサンプル収集が不足しているためと言われ、非常に納得しました。

音楽はとても好きなのですが、あくまでBGMであって、自分が歌うという感覚で今まで聴いてきておらず、また歌っても、自分では音が合っているからどうかが不安なため、知らないまま歌うことを避けるようになっていました。

僕のappleのプレイリストを見せたら、ここまで歌うことが意識されていない選曲はすごいと驚かれたくらいです。

このように短い時間で自分の課題が発見でき、かつ先生から褒めて頂いたことで、今は自分の歌、声にも自信が持てる可能性を感じられたため、今後は自分の「聴くチカラ」を高めることを日常生活に取り入れいく、レッスンも含めてそれをアウトプットする場を積極的につくっていくことで、長年のコンプレックス改善に繋がる道筋が見えた感じです。ありがとうございました。

(高橋さん、30代男性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

かつて声楽をやっていたので、もう一度声を鍛え直し、クラシックだけではないオールジャンルにおいて良い声で歌えるようになりたい、アンドレア・ボッチェリやネバーエンディングストーリーのリマールのような美音・高音が出せるようになればなお良い、あわよくばジャパングリッシュの英語発音を直したいという動機で体験レッスンを受けました。

体験レッスンで一番納得感が高く、続けさせていただこうと思ったポイントはなぜ歌を使ってレッスンするのかという点でした。

「一番負荷がかかる。色々な歌がありスピーチと違って表現するのも大変」という説明が腑に落ちました。

カラオケ教室とも、クラシックの声楽レッスンとも全く違い、広い視点で必要なものを取り入れられるのではないかと思いました。

その後1ヶ月ほど受講して今に至りますが、

1.歌っている、話しているときの見え方

2.チャクラをベースにした姿勢

3.発音のポイント(特に英語)

4.歌詞をどうやって大事にするか

5.声色(これが一番難しいです)

6.声の協調性 7.大きいだけでなく心地よい声(きれいなフォルテ) 等々

学ぶことが多過ぎて笑、それらを一つにまとめることが大変難しいと感じる段階です。

ただし、これだけ教わって濃い時間を過ごしても、(産みの苦しみはありますが)苦しい・辛い・面倒くさいという思いは全くないです。自分で進んで習う「大人の稽古事」だということ以上に、レッスンが大変洗練された素晴らしいもので疾走感すら感じられること、努力すれば声の使い方の次元が変わると確信できる信頼感、そして何より歌や音楽をより好きになる工夫をしていただいてることだと思います。

特に最後の点はかつて何らかの形で音楽に携わっていた人にとって目から鱗の内容が多く、音楽の楽しみ方が全く変わるような気がします。

私は洋楽をこれまで「音」としか認識しておらず、こんなに素晴らしいものだったのかと感動しました。

レッスンの消化で精一杯なので、日常生活やビジネスでどうするか?までは頭が回りませんが、声で表現することがこんなにも難しく一方で可能性があることを知ったので、どうすればもっと良くなるかと考える癖が付きました。

周りから「何か変わったね」と言われると良いなと期待しながら、まだまだ試行錯誤していかなくてはと思っています。

(Mさん。30代男性。会社員)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ビックリしました! 自分の声に(笑)

初レッスン〜その後でも。 何だか、、声が凄く変わった感触がしていました。

より具体的に言いますと。 苦手だと自分では思っていた 低音の地声〜ミックスボイス入口近辺の地声寄りボイス。 このあたりの段差が減り、 換声点も3音程?上がりました。

より深く、低く、スムーズに変化する安定感あるローボイスが出る感触です。 細い音から、厚みのある サクソフォン的に変化したと言いますか。

また、ご指摘により初めて気づいた自分のローボイスの魅力を見つめ直し好きになっていく。

そんなキッカケを頂いたのが 意識面でとても大きかったと思います。

レッスン中うまくノセて頂いたのもあり、どんどん勝手に、よりカッコいい響きが自分の奥から引き出せていける、事も本日の2回目では体験できました。

より安定して出せるようにすると共にさらに素敵な音色や響きへ磨いていきます! 引き続きどうぞ宜しくお願いします(^^)

(星野慎さん、会社経営)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

先生の授業を受けて、早10ヶ月経ちますが、少しずつ効果を感じるようになりました。

仕事上、人前で話す機会が多いのですが、そういうことが苦手なため何か対策しなければと思い、改善する方法を探していました。そこで、発表が上手な先輩達を見ていると、歌が上手という共通点を発見し、もしかしたら歌という声を発するようなものが得意になれば発表も得意になるのではないかと思いました。そこでボイトレ教室を探し、ここを見つけました。

レッスン中、先生にはよく「自分の素を変えるのではなく、演じるんだよ」と言われます。その言葉に納得し、歌を歌うとき、外郎売りを話す時、自分を演じることを考えながら取り組んでいました。

1、2回目のレッスンで自分の仕事についてプレゼンしてみてくださいと言われた時、私は何故か泣いてしまいました。何をどういう風に話せば良いのか分からなくて、そんな自分が悔しくて泣いてしまったのかなと思います。

そして10ヶ月経ってもう一度、先生の前でプレゼンする機会がありました。急なプレゼンの場だったので何を話せば良いのかテンパってしまいましたが、一度話すと不思議なことに自分を演じて話すことが出来ました。普段歌を歌っている時のように、演じることが出来、驚きました。

私自身では、普段自分が成長出来ているのか分からないのですが、先生から「よくなった」「力強さを感じるようになった」と言っていただくことがあり、今回のプレゼンでそれは本当だったのかもしれないと思うようになりました。

この自分に身に付いた力強さなどの能力を、仕事のプレゼンの場でも活かせるように頑張っていこうと思います!

いつもありがとうございます!

(岩田さん、20代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(吉田さん、30代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

山田先生のレッスンを受け始めてまだ4回目ですが、早くも自分に変化が起こり始めています。

<レッスン受講の理由>

・海外留学を前に、英語をもっと上手に発音出来るようになりたい

・ビジネスの場で、説得力のある低い声を出せるようになりたい

・昔からのコンプレックスである声(声が小さい、鼻にかかった声)を少しでも良くしたい <現在感じている効果>

・説得力のある声=低音ボイスの出し方が少しずつ分かってきている

・実は声だけでなく、目や手の動きなども意識して「この人の話聞きたいよね」と思ってもらうことが大事であると気づけた

・真似すべき英語スピーカーと真似すべき点を教えて頂き、自分一人でも練習が出来る

山田先生の特に優れた点は、その分かりやすい説明です。

上手な例えで、狙った声の出し方や意識の持ち方を理解しやすくして下さいます。

また、

<練習中印象的だった言葉>

・自分の声をいじめない、優しくしてあげる

・自分の低音に悦にいる

・相手の耳をダンボにする

・もっと「ずうずうしい声」で!

・見えない壁を押すように、圧をかけて

・60%の声で、100%の声は耳障り

・分厚い存在になる

自分と同じように、

「声が小さくて人から良く聞き返される」 「低いダンディな声に憧れる」 「英語のスピーチが上手になりたい」 という悩みをお持ちの方は、一度山田先生にご相談されてみてはいかがでしょうか。必ず、良い発見があると思います。

(村山雅一さま 30代男性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(MAI様、20代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(窪田様、30代男性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(加藤ふじえ様、インテリアデザイナー)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(30代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ボイトレを始めて一年

歌を歌っていたわけでも、歌いたかったわけでもないけれど、実は20代から何度も何度も探していたボイトレ🎤

カモミラさんのコラボイベントを見て、
ここだ!と思って門を叩いたのがちょうど一年前🚪

のんびりと(2ヶ月以上空くこともw)、
娘も一緒に、レッスン中も娘の相手をしながら、
ゆる〜くできたからこそ続けてこれました🌱

無意識で出していた声が「胡散臭く」聞こえることを知った時の衝撃😳

ただ「鏡の前に立って声を出す」ことすらできなかったところから、
たくさんの苦手と向き合って(まだまだ山盛りだけど)、今では褒められることも😊

随分遠くまで来たなぁ。。😭
嬉しさだけでなく、感慨深さすらあり笑

ボイストレーナーの山田 光剛さんは、
目的に合わせた声、イメージアップにつながるようなその人本来の声などを出せるように、
鏡となって分かりやすく指導してくれます
全てが自分用にカスタマイズされたレッスン。
いい先生に出会えました

そして、副産物?
犬が苦手な娘はスーパーアシスタント犬ダスキンで慣れたかと思いきや、
「ダスキンじゃないとダメなの!」と世界で一匹だけは大丈夫となりました〜🐶
一歩ずつ一歩ずつ

(鈴木信絵さん オーラソーマプラクティショナー)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

去年から声を使う仕事を始め、たくさんの壁にぶつかっていました。

「もっと声を張って!」「ちょっと鼻声になってない?」「もっと大きな声で元気よく!」
現場のディレクターさんから、様々なリクエストが出ますが、何をどうすればいいのか、
正直サッパリわかりませんでした。

もともとちょっとハスキーなのですが、ハスキーというと聞こえがいいけど、疲れると、要は、声が枯れちゃう。そしてそれは、いまの仕事で、どうしても、どうしても乗り越えたい、致命的な悩みでした。

ディレクターさんから「声は鍛えられるものだから、ボイトレに行くといいよ!」と、アドバイスを受け、それまでなんとなく避けてきた「自分の声」というものに真剣に向き合うことに。そこで出会ったのが、山田先生でした。

😭

楽しいトレーニング、美声を出すための全身の使い方を学ぶなかで、ふと、「声が上咽頭炎ぽいので、受診してきなさい」、と言われ、恐る恐る受診。やっぱりそうでした

声の不調の原因は、上咽頭炎でした。

声枯れだけでなく、眼痛から肩コリまで、色んな症状を引き起こすくせ、症状が地味で、また治療がめんどくさいために指摘しない耳鼻科さんも多く、何年も気が付かないこともあるとの事。それを一発で言い当てた山田先生には、感謝しかありません。

根源的なところを治すことで、もっともっとスッキリ、楽しく、声が出るようになったと感じます。

❤️

今は、Bスポット療法、鼻うがい、良くなれ〜と毎日思いながら、がんばってます。
先生、ありがとう!

ミイナ

タレント 堀口ミイナ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

私が長年の声に対するコンプレックスをなくすべくボイトレスクールを探していたとき、Mits先生のボイトレレッスンを選んだのはほぼ直観でした。
「なんか楽しく続けられそう。(あと、家が近くて便利(笑))」
今は本当にここにしてよかったと思いますし、我ながらすごく良い縁を引き寄せたなあと思っています。

Mits先生のボイトレレッスンは、なによりもうとても楽しいです。これが私にとってとても大事な要素でした。
私は声を出すことに対する苦手意識・抵抗感が並々でなく、体も声帯もがちがちに緊張していたのですが、Mits先生のレッスンを受け始めてから、「声を出すのって実は楽しいんじゃないか?」という気付きが生まれてきました。この気持ちがないまま発声の技術だけ身につけても、声の改善は見込めなかったんじゃないかと思う(というかそもそも技術が身につく前に辞めていたと思う)ので、Mits先生にはとても感謝しています。(もちろんダスキンにも。)

前は、「普通の人が当然のように出している声が私には出せない。どうして私の声はこんなに小さいんだろう」と自己嫌悪していましたし、最初の数回は「20年変わらなかったものがそんなすぐ変わるものなのか」とちょっと自分に半信半疑で通っていましたが、「もうここは腹をくくってこの先生についていってみよう」と思ってから、不思議と気づいたら変わっていきました。Mits先生が、わたしの進度に合わせて、絶妙な褒め言葉を挟みつつ丁寧に教えてくださるお陰だと思います。最近は喉も傷めにくくなってきたし、ちょっとずつ自分の声も好きになれそうです。

(23才 国家公務員)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

声に全く自信なくてボイトレをやることにしました。自分の声の性質を教えてもらってからは、「これが、私の声!」と自信を持てるようになり、自分の声が好きになってきました。だから人前でも緊張せずに話せるようになり、「良い声だね」と言ってもらえることも多くなっています。
自分の弱点が自信になる。人生観変わっちゃいますよ。

齊藤早苗さん、管理栄養士

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

7月の初旬に、ボイトレのレッスンをスタートしました。

VOICEASEの山田光剛先生は
とてもオシャレでダンディ、そして褒め上手で
ユニークな先生です。いつも満面の笑顔で接してくださいます。

初回のレッスンは

1. 複式呼吸を意識的にしてみること、
2. 笑顔で発声すること(それを『笑声(えごえ)』というそう)、
3. 喉が緊張して、首を絞めたような苦しそうな声になってしまうので喉の緊張をとること、

などを指導されました。

私はもともとアヒル口なので、笑声には向いているそうです。
どうしても喉に緊張が行ってしまうため、緊張が行かない仕組みも伝授いただきました。

歌を歌っていると、私が今まで氣が付かなかった私の声の魅力を、先生が発見してくださいました。
それは「低い声が艶やかに響くような声を持っている」ということ。今まで40数年生きてきて、初めて知った衝撃的な事実でした。

回を重ねるごとに自分で今まで聴いたことのない、別人のような声を発声していることにも氣付きました。
未知の自分への驚きの連続!

敢えて、きちんと声を作ることの大切さや、
今まで無頓着に発声していたことにも氣付くことができました。

先生のボイトレは、単に歌がうまくなるレッスンではなく、個人の特性に合わせて、より魅力的な自分へと促していくトレーニングです。

眠っている本来の自分をボイトレで引き出し、
自分に自信をつけることができます!

先生はとても親身に対応してくださいますので
ご安心して先生にお任せください♪

浅井芽美さん、カメラマン

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Mits 先生、

最近立て続けにあまりに嬉しいことがあったので、早速ご報告差し上げたくメールしております。

前回のレッスン後に私が所属している部署のGlobal Headに他国の同僚と共に、プレゼンする場があったのですが、何とご本人から私個人的宛てにあなたのプレゼンは端的で分り易くとても良かったとフィードバックをいただいたのです!!
(この方、切れ者で知られていて褒めてくださることなんて滅多にない方です。)

これだけではありません。先生にボイトレを受け始めたのが今年の4月、数カ月過ぎた頃から仕事のちょっとした場で話や、発表をすると今までと比べて話し方が変わった、分り易くなったというお褒めの言葉を受けることが増えてきました。これは、私にとって夢のような話です。

外資系金融業界で働くこと、うん十年(笑)英語が社内公用語という環境で長年過ごして参りましたが、特に仕事上に大きな支障をきたしているという自覚がなく、自分のコミュニュケーションスタイルに対してメスを入れたことがありませんでした。

帰国子女でもネイティブでもない私が普通に仕事をこなせているのだから、それで充分だし所詮ネイティブと同じ土俵でコミニュケーション能力を競っても無駄だし、意味もないと。。。
一方、こんなに真面目に一生懸命仕事をしているのに、仕事の努力がSenior Managementに額面通りにすら受け取られないのはプレゼンが上手くないからだということも分かっており、仕事の中身が大したことがなくても、プレゼンが上手いというだけでとてもいい評価を得ている同僚を目の当たりにすると正直とて悔しい気持ちになることが多々ありました。

また、人事評価を受ける際にも特にここ数年「コミュニケーション能力」がArea for Improvementと言われ続けていて、どのようなアクションを取れば良いのだろうと悩んでいた時私の直属のアメリカ人の上司に、「君の英語は母音が強くて聞きにくい」と言われたのです。自分の英語がそんなに聞きにくいという自覚がなかったので、これは非常にショックでした。言われた直後は、ネイティブじゃないのだからそんなこと言われてもしょうがない、寧ろ聞く努力をしてくれればいいじゃないかと反抗する気持ちすら覚えたのが正直なところでした。

暫くして冷静に考えた結果、母音が強いくて駄目ならば子音を強くするように練習すればいいのは?と思い何となくWebでボイトレのスクールを検索していたところ、たまたま「ボイシーズ」のサイトを見つけたのです。プログラムの内容を見ると、正に私が求めていた内容そのものだったのでビックリしました。

思い立ったら吉日とすぐに体験クラスの申し込みをしたのが4月、まさかこんな短期間に目に見える効果が出るとは思っていませんでした。

Mits先生のレッスンは仕事に役立っているのは勿論のこと、毎回とても楽しくエネルギーがチャージされるのを感じます。更に人前でのプレゼンが上手くなるように頑張りたいと思いますので、引き続きご指導の程よろしくお願いいたします。

(40代女性。外資系金融機関勤務)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

レッスンを受け始めて2ヶ月ほど経過しましたが、当初は英語発音を改善できればと思い受講を開始しました。

に山田先生に教わることは英語発音よりも遥かに幅広く、社会の中で人と関わる際の自己表現や相手からの受け取られ方、どう自分を表現したいのかといったコミュニケーションの根本を扱うものでした。

直近のレッスンでも、「日本語ですらモノトーンな話し方の人間が、外国語である英語で急に表現力豊かにはなれない」ということで、シチュエーションや自分と相手との関係性に合わせた表現方法(相手に与える多様な印象)を日本語で自在に使い分ける訓練をして頂きました。

かなりモノトーンな話し方の自分には日本語でさえ話し方を変えるのはcomfort zoneから外に出ることであり、かなりのuncomfortableさというか気恥ずかしさを感じましたが、その直後で英文の朗読をしたところ、「気持ちや魂を込めた表現」や「抑揚のある話し方」を普段より楽に出来ているように思いました。

山田先生からも「今日は目の前にあった大きなブロックが解除されました!」とのお言葉を頂き、英語発音が多少なりとも改善しているということよりも、根本的なコミュニケーション力や自己表現力改善の糸口を頂けたようで非常に実りあるレッスンになりました。

今後とも宜しくお願い致します! (30代男性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

&nbsp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-08-31 22.15.38

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image

(スピーチや歌において、人を惹きつけるには「プラン」が必要です!
↑はレッスンで一緒に「プラン」を作成して、本番に臨んだ生徒さんからのご感想でした。ありがとうございます。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image
image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image
image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-04-13 17.42.08


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-04-01 6.43.06

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-03-15 17.00.33

 (40代女性)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-01-19 0.25.05

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2016-01-19 0.24.37

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image
image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-09-24 19.15.04

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

image

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-03-11 18.39.06

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-03-11 10.51.02

2015年3月9日開催のセミナーより

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-03-11 10.52.23

(大山かおりさん)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-03-11 10.52.31

(中川繁勝さん)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スクリーンショット 2015-03-28 10.11.25

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  • やりたいと思っていたボイトレ!こんなに早くにご縁をいただいて、かつとっても楽しくわかりやすく、シンプルに簡単に変わるというのを体験できてよかったです。(関口カオリさん)
  • いくつか意識して声を出すと、こんなにも変わるものかと驚きます。(長内優華さん)
  • 短時間で、ほんのいくつかのポイントをおさえるだけで、こんなに変わるんだ、と驚き、嬉しくなりました。(寺尾千佳子さん)
  • 最後は声が緊張せずに出せるようになり、首肩がリラックスして楽しめました。声のトーンがアップして澄んだので驚きました。反響が楽しみです(原紀子さん)
  • 参加して感じたのは、あっという間、短時間でコツがわかっていれば声が全然変わる、ということ。(長谷川暢子さん)
  • 自分自身を楽器と意識していたのですが、客観的にみると、やはり意識がズレズレだった事に気づかせてもらえました。とても即効性があり、うれしいです(伊麗ひとみさん)
  • 何気なくしゃべっていることでも、声の出し方やトーン、口角のあげさげだけでも、ずいぶんと印象がかわってくることに驚きを感じました。(大崎真由美さん)
  • 良い声を出すことは、自分を好きになることにもつながり、心と体が浄化されると思いました(水橋古都美さん)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

アクセスバーズ・ファシリテーターの
諏訪タカマルさんが、
感想をブログに書いてくれました

http://ameblo.jp/mens-colortherapy/entry-11997175755.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■ こんにちは〜☆先日はどうもありがとうございました!1回のレッスンでばっちり効果が感じられてびっくりしました。 (女性・シンガーソングライター)

■ プレゼンとても好評でした!今までの段階で、自分にできることができたと思います。今までのプレゼンに対するレスポンスと全然違いましたよ。引き続きよろしくお願い致します。 (女性・管理職)

■ レッスン終了! 密度の濃いレッスンで、心も身体も大、大、大満足♡ 今の私に最も欲しかった心に響くレッスンでした♬ 来月も予約しました。 出会いに感謝です♬ (シータヒーリング認定プロコーチ/マスターサイエンス/インストラクター)

■ 春から通ってるボイシーズのミッツさん、どうぞよろしくお願いしまーす♫
ボイシーズに通って、音域も広がって抑揚が出てきて、 さらには表情も変わって、講座で長時間話していても、
なんと!!声が枯れなくなり、疲れにくくなりました^^
1度の講座で2〜3時間は優にしゃべり通し。 月によっては週4回講座をするときもありますので、ものすごい効果です!!
この調子で講演をしても素敵な声をキープできるようになるぞ♫ そして、、もっと音域広く、いろんな歌を情感込めて歌いたいな♫
オーガニックサロンオーナーセラピスト、オーガニック美容研究家)

■ 中3の息子と中1の娘がこやなぎ先生にレッスンして頂いています。息子はポルノグラフィティの曲を中心に発声と英語の発音と立ち位置も指導してもらっています。娘はAKBの歌でこやなぎ先生と一緒に弾けているようです。学校の英語のテストを見直して頂いたりもしています。子供達は多才で包容力のあるこやなぎ先生をお姉さんのように慕いレッスンに通っています。思春期の多感な時にこやなぎ先生に出逢えた事は、未来の彼らにとって宝物になっていく事でしょう。お子さんの英語や発声の事で、悩んでいる方、こやなぎ先生のレッスン素敵ですよ‼(中3の息子と中1の娘のママ)

■ 今まで経験したどの教育より非常に新鮮でした。英語は正にリズムです。リズムとしてどう身体で覚えるかということを学びました。英語だから外国人に学ぶというのとまたちょっと違うのです。日本語と英語の異なる発音を逆にきちんと理解し修得した経験のある日本人の方から学ぶという、「耳」ができている方から学ぶ大切さを勉強しました。(女性・アナウンサー)

■ 英語で喋ることが、演技や歌と同じなので、面白いなと感じています☆(女性・会社員)

■ 英語の発音はこんなにも奥が深く、体力も使うものだったんだと感じました。(女性・会社経営)

■ アメリカ人の主人は、私が絶妙なタイミングにネイティブらしいレスポンスをするようになり、うまい言い回しができるようになったと驚いています。(女性・料理学校経営)

■ ほんと、目からウロコでした。こんなに論理的に、わかりやすく発音が学べるなんて(女性・主婦)

■ 最近、「声がステージ仕様になった!」と言われます 。うれしいです。(女性・歌手)

■ 楽しいレッスン・適切でわかりやすいアドバイス・音楽に関する豊富な知識に支えられて3ヶ月という短期間でピッチの弱さを克服することができました。(女性・会社員)

■ 思いもよらず、英語の練習の中で発声練習に出会ってしまいました。(女性・ジャーナリスト)

■   小3年の息子がピアノとボイスのレッスンを受け始めてから約3ヶ月です。ピアノはコードのお勉強とボイスは力強い通る声になるほど短期間で上達して、びっくりしています。才能を開花させる楽しいレッスンで息子は夢中です。(お母さまからのメール)