子音に欲しい音をあてがうこと。

*各フレーズの歌い出しの前に「空気感」があるのをなくして、シャープな歌にしましょう

*不完全燃焼感があっていいです。

*今までは最大限の口の動きで作っていたサウンドを、今度は最終段階。最小限の口の動きで同じサウンドを発する。

*出すべき音を一瞬で一発で出す勝負っていうこと。

*口の動きはミニマム

 

**********************************************
倍音に包まれた、相手の心に響く、艶やかな声
声のイメージアップとネイティブ英語発音をゲット!
**********************************************

 

【キャリア・イメージアップボイトレの詳細&お申し込み】
http://voicease.com/ciuv

【マンツーマン体験レッスンのお申し込み】
http://voicease.com/trial/

【facebookで繋がりましょう】
https://www.facebook.com/mitsyamada

 

ボイストレーニングで
「伝える声」と「伝わる英語」を身につける

ボイシーズ/山田光剛 mits yamada

 

 

 

 

 

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。