image
イランの核開発問題をめぐりhigh stakeな, いちかばちが、リスクもリターンも高い交渉がウィーンで行われています。

image
担当者は、finish line, ゴール地点は見えているのにたどり着けない、と話しています。

image
イランは制裁の即解除を求めているのに対し、アメリカは徐々にlift, 解除するのを主張しています。

image
アメリカにとってイランはon probation, 執行猶予期間の保護観察期間なのです。

image
両国間のsticking points, 対立点は「いつ制裁を解除するか?」と、

image
conventional, 通常兵器の拡充を防ぐ国連の武器禁輸措置をどうするか?です。

 

 

 

********************************************** 
『study』から『practice』へ 
『左脳』から『右脳』へ 
『頭で理解』から『身体での習得』へ
**********************************************

そんなレッスンを心がけています。

 

【キャリア・イメージアップボイトレの詳細&お申し込み】
http://voicease.com/ciuv

【マンツーマン体験レッスンのお申し込み】 
http://voicease.com/trial/

【facebookで繋がりましょう】 
https://www.facebook.com/mitsyamada

 

ボイストレーニングで 
「伝える声」と「伝わる英語」を身につける

ボイシーズ/山田光剛 mits yamada

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。