*思ったよりひくい
*意外と男
*ちょっと弱い
*続かない感じ

こもった低音じゃなくて、明るく、乾いた、クリスピーな低音を作ってください。

低音を出しているんだ、出すぞ〜みたいな意識がなくなるくらい、浴してほしい。

今日のこのシルエットロマンスのキーも、来生たかおのただの原キーです。最初に歌ったときは「低い」とかんたでしょう?低くもなんとないんです。男性にとってふつーの高さなんです。

じゃ、普段の高い声はなんなの?ってことなんですが、それが「声癖」。高い声を出してしまうことが癖になっているだけ。

高い声がデフォルトになってしまった要因、きっかけにおきづきにましたね。それは本当に大きいことです。

目的別で「歌をうたうこと」

例;奏 原キーで→自己満足する  +5(ー7)で本来のローボイスをステージボイスとしてのデフォルトにする。

 

 

**********************************************
『study』から『practice』へ
『左脳』から『右脳』へ
『頭で理解』から『身体での習得』へ
**********************************************

そんなレッスンを心がけています。

 

【キャリア・イメージアップボイトレの詳細&お申し込み】
http://voicease.com/ciuv

【マンツーマン体験レッスンのお申し込み】
http://voicease.com/trial/

【facebookで繋がりましょう】
https://www.facebook.com/mitsyamada

 

ボイストレーニングで
「伝える声」と「伝わる英as yamada

 

 

 

 

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。