*キャサリーンバトルのようなイメージで声を出してみましょう。

 

 

オンブラマイフ(イタリア歌曲)

 

*きれいな声を出すのが最優先。

*「あいうえお」通りに口を動かしていたら、響きがバラバラです。

*「エイアオウ」はなんの順番ですか?

*高音開発のボイトレは時間がかかります。

*幼稚な響きの最大の要因は「母音」発音です。

*Just the way you are のキー設定
Diana KrallはキーF#
Billy Joel はキー F

*Diana Krallっぽく歌うのが目標

 

 

*Just The Way You Are 練習ではキーGでやりましょう!

*「ドンイマジン」じゃない。カタカナの世界から出ましょう。

And I don’t see の発音→「ア」をしっかりと言う

*切ることがないように。

*一回でもできたら、それは「出来る」ということ。ボイトレはその勝率を上げること。

*縦のベクトルを感じて母音を発音。横に感じると幼稚に響く

 

**********************************************
『study』から『practice』へ
『左脳』から『右脳』へ
『頭で理解』から『身体での習得』
**********************************************

そんなレッスンを心がけています。

 

【キャリア・イメージアップボイトレの詳細&お申し込み】
http://voicease.com/ciuv

【マンツーマン体験レッスンのお申し込み】
http://voicease.com/trial/

【facebookで繋がりましょう】
https://www.facebook.com/mitsyamada

 

ボイストレーニングで
「伝える声」と「伝わる英語」を身につける

ボイシーズ/山田光剛 mits yamada

 

 

 

 

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。