image

名古屋からようこそ!

*母音の音 をギュッと締める。→コツは口を縦に声年齢低い。幼稚な響きをなくそう。
*声美人になろうよ〜
*息遣いがわかる話し方、唄い方をしましょう。そうじゃないと聞いている人は「息がつまる」思いになります。

スクリーンショット 2015-03-30 12.30.31

*「赤のブレス」&「緑のスクワット」と共に、常に身体が動いている感じのフロー感を伴って、ダンスしているみたいに。

*リズムを刻まないで。息の循環を感じて

*太極拳のように。常に身体のどこかが動いている感じ

 

 

 

 

**********************************************
『study』から『practice』へ
『左脳』から『右脳』へ
『頭で理解』から『身体での習得』
**********************************************

そんなレッスンを心がけています。

 

【キャリア・イメージアップボイトレの詳細&お申し込み】
http://voicease.com/ciuv

【マンツーマン体験レッスンのお申し込み】
http://voicease.com/trial/

【facebookで繋がりましょう】
https://www.facebook.com/mitsyamada

 

ボイストレーニングで
「伝える声」と「伝わる英語」を身につける

ボイシーズ/山田光剛 mits yamada

 

 

 

 

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。